雑創物語 目代美和のブログ

ただ今、ブログ改装中です^^
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コンサート

昨年、2015年の秋に開催した自主企画コンサート、「雑創物語」音楽紙芝居の公演の写真
--雑草の遺伝子をもつ小僧が逞しく成長していくストーリー、今パートⅣー

物語創作して~、曲創って~そして絵を描いて~、演奏もして~、自由な世界。目代ワールド炸裂っていわれます(笑)

ブログ用-5DSC01534


ブログ用-4DSC01377

ある時期、自分に芽生えた決意と心のうちにある思いを、いろんな方々が、こうしてみたら?ああしてみたら?・・・と、沢山の力を足していってくださいました。そして少しつつ形になっていきました。ですから、ステージにたっているのは自分ですが、一人でやっている気がしないのです。皆さまの思いも合わさって、その代表で立たせていただいているような気持ちです。

もちろん、行う全ての責任は自分です!(笑) の自覚のもと(笑)

雑草の物語だから、草で囲まれてやりたい!!と一言放つと、「素敵な野草を一緒にとりにいこう~!」と、尊敬するお方が道具の準備しはじめてくださったり・・・。大好きなお花屋さんの尊敬するオーナーさんが、知らぬ間に素敵な野花を沢山集めていてくださったり、本番前の追い込み時には、どこからお聞きになられたのか!?、ピンポーンと家のチャイムがなって、「手伝いに来た」と、尊敬するお方が玄関にたっていたり、突如差し入れを手にあるお方が、などなど・・・、(その度、皆さまが神にみえました!^0^本当に感謝です!)。映像投影のサポートやいろんなサポートくださる方、そんな事いっぱいいっぱい、思い出す度、感謝があふれてきます。そしてお客様に、温かく雑草くんを育んできて頂いて、ここまでくることができました。

コンサート開催に際し、関わって支えてくださった全ての皆様方に本当に心より深く感謝もうしあげます。感謝の念が募るばかりです。だから大切に大切に育てたい気持ちです。
成長をして恩返しできるよう、これからも研鑽を重ねてまいりたいと思います。

長年心強いサポートで支えてきてくれた友人ピアニストのあきちゃん、ゲストプレーヤーで支えてきてくれたクラリネット奏者のまっきー、お二人にも改めて感謝の念で一杯です。今回は尊敬してやまないフルーテイスト安藤さんにゲストプレーヤーでご参加いただいての共演。共演の夢がかなって光栄です。
そして、コンサート開催に際し、オピニオンズ高知さま、宮地電機株式会社さまには、いつも多大なるご支援賜りまして、感謝の念でいっぱいです。

日頃、この会場は結婚式場につかわれる事が多いそうですが、コンサートとしても多目的に使用できてとっても素敵な空間です!

別窓 | コンサート情報 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コンサート

10349883_611638932282458_2502807990792815637_n.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オーベルジュ土佐山 コンサートのおしらせ

  
はじめましてこんにちは、目代美和氏の(自称)広報マネージャのAです。

兼ねてより一ファンであり、活動を楽しみにしているのですが、
ご本人が多忙(&パソコンオンチ)な為、ご本人に代わりまして
ライブなどの情報を随時発信していくことになりました!

もちろん随時、ご本人も登場いたします♪
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



~と言うわけで、さっそくコンサート情報です~



『珠玉のヴァイオリン小品を集めて・・・』

日時:2009年 6月21日 (日) 20:00~

場所:オーベルジュ土佐山ロビー

曲目:タイスの瞑想曲 他

出演:ヴァイオリン 目代美和  ピアノ 北村真実

コンサート・・・1,000円
※ホタルの里コンサートとディナー・・・6,300円(予約制)


山の緑と水路に囲まれた現代の桃源郷「オーベルジュ土佐山」の
開放感あるふれるロビーでのコンサートです。
自然の中で、ヴァイオリンの音色が美しく響くことでしょう。

エルスールで活動を共にされているピアニスト北村真実氏との共演、楽しみですね。

市内から車で30分、ぜひお越しください♪


オーベルジュ土佐山  HP  http://www.orienthotel.jp/tosayama/   
別窓 | コンサート情報 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

目代美和 プロフィール

四万十町写真

目代美和  もくだい みわ

幼少よりヴァイオリンに親しみ、ヴァイオリンを吉川安子、小尾佳正、小栗まち絵、豊嶋和史の各氏に師事。室内楽を豊嶋和史氏に師事。音楽理論、ジャズ奏法、作編曲法を利根常昭氏に師事。
全四国毎日音楽コンクール優秀賞受賞。高知ポップスオーケストラ・コンサートマスター。
ソロ、室内楽、オーケストラ等、様々なジャンルでの活動がある。(株)高知新聞社主催・高知ジュニアオーケストラなど後進の指導にもあたっている。
2005年、高知工科大学起業家コースの学びに触れた事を機に創作曲した音日記、オリジナル組曲「雑創物語」(雑草の小僧の成長物語)の中の詩、「飛べ!ザツゾウ!」が、東洋経済新報社・ボブ、ジョンソン著「松下流起業家精神」の中のエピローグに掲載される。
2007年11月、上記のご縁によりスポンサー招聘をうけ、東京銀座ライオンホールにて、創作音楽物語「雑創物語」リサイタルコンサート開催。(「高知を映像と音楽で発信する会」主催)
以後、自作の映像と創作曲にて、物語をシリーズ化した公演事業を展開し、2010年には(財)高知新聞厚生文化事業団助成事業、~音楽絵芝居~「雑創物語Ⅲ」リサイタルコンサート開催等。
2010年春、高知ポップスオーケストラのコンサートマスターに就任。
2014年12月、JAZZ界の世界的巨匠トミーキャンベル・ワールドツアー高知公演にて、スペシャルゲストとしてトミーキャンベル等と共演。
2015年旭川ウィーン国際弦楽セミナーマスタークラス内にて、小栗まち絵氏に師事。
2019年、高知市文化プラザかるぽーと大ホールにて、(財)高知新聞厚生文化事業団助成事業・高知マンドリンオーケストラ土曜会50周年コンサートにソリストとして招かれコンラートヴェルキの協奏曲を共演。



別窓 | プロフィール
∧top | under∨
| 雑創物語 目代美和のブログ |